スカトロ・マニア待望、史上最悪食糞映像コレクション第2弾!M男に対する過酷な強制食糞責めばかりを集めたまさに黄金映像集です。「食え!」と言う罵声。「食べてほしいなあ」という甘い誘惑。ありとあらゆる形で男たちは便器へと落とされていきます。メリメリと開く肛門。その瞬間悪臭を漂わせる汚便。それをむさぼり食うM男たち。この世のものと思えない汚食シーンは趣味がなければ目をそむけたくなるもの。11人のスカトロ女王様たちを堪能ください。


もし、トイレに女神様がいたら…!?その人はとてもきれいだけど、ひどいサディストの変態痴女。そんなファンタジーを歌手の植○花菜さんにそっくりの若林美保さんが熱演!女神様こと若林美保さんと彼女にかしずく4人の豚奴隷。奴隷たちの仕事は、自ら便器となって、女神様のあらゆる糞便汚物を口と舌で完全処理することです。きれい好きの女神様は、少しの粗相も許しません。毎日、奴隷たちに舌でピカピカになるまでアナル掃除をさせ、ゲロを飲ませます。想像を絶する無制限連続嘔吐。ビチョビチョと口に溢れる大量ウンコ。すさまじき物量の前に…


「ゲロを食べるおもちゃが欲しいわ」排泄物処理専用奴隷を所有することになった変態お嬢さん・芦屋美帆子の嘔吐・糞便記。なんでも言うことを聞くスカトロM男に対して、マンカスを食べさせ、ゲロも大量に胃から胃へと送り込む。そして、ゲロを食べさせるのに飽きたお嬢さんは、奴隷の口の中に大量の便をモリモリと出すのであった。あまりの量に飲み込めずに四苦八苦する奴隷。ついに吐き出すと、無情にも手でかき戻し口に押し込みます。「だめじゃない、食べなさい」お嬢さんが変態になると歯止めがききません。


本格嘔吐リンチ作品登場!主演の黒沢ルナは身長170センチ。圧倒的な体力で一度もケンカに負けたことのない最強のヤンキーで、ボコリ・リンチ系作品では有名な女の子ですが、今回は、ゲロでM男をリンチ!特にヘタレなM男を3人呼び出して、ヤキイレならぬ「ゲロイレ」をすることに決めました。呼び出しにおびえながらやってきたM男のおどおどした顔はリナを不快にするばかり。徹底的なゲロ・リンチが始まります。気合で吐きに吐きまくるルナ。怒涛のゲロあびせがすごい!


ゲロスカ女社長登場! 本シリーズでの社長の登場はVOL1以来ですが、なんといっても社長というものは部下に理不尽のかぎりをつくすもの。今回の真波ゆき社長は、ゲロと鼻水を社員に飲ませ、食わせるのが大好き。特に新入社員にはご執心で、オエッ、オエッと四六時中吐き続ける社長。口の下の社員はいつしかゲロ袋となり、ドロドロ人間に。しかも、頑張ったご褒美が、ウンコ食え! では、社員の人格は完全に崩壊してしまうのでした。


撮影会の途中に気を失った人気コスプレイヤーあや。目を覚ますと、ファンの男に拘束され監禁状態に。やがて我慢できずに男にカメラを向けられたまま恥辱の脱糞をしてしまい…監禁、緊縛、中出し、浣腸…歪んだ性癖の男に調教され、レイヤーにとっての最大の恥辱を受けていく。コスプレ衣裳を自らの排泄ウンコでグッチョグッチョに汚され、身体も徹底的に犯し尽くされ、堕ちていくコスプレイヤーの監禁調教の記録…。


青山真希が決意の初レズスカトロ作品挑戦!相手は共演経験もある立花リク。相手から出る汗、愛液、尿、排泄物の全てを受け入れる、愛に満ち溢れたスカレズをドキュメントで赤裸々に追う。相手の綺麗な部分も汚い部分も全て受け入れないと成立しないスカレズ。二人はその限界を超えて愛し合えたのか?それら全てをひっくるめたヒューマンドキュメンタリー作品。


ゲロスカ痴女シリーズにベテラン女王様の黒田麻世さんが出演。自ら体液の交換こそ女王と奴隷の至上の関係と説く真性マニア女性だ。唾、鼻水、痰に始まり、小便、ゲロ、糞と「出るものは飲ませる、食わせる」にこだわった人間便器作品となりました。特に麻世さんが重要視したのがウンコの形状。今回は一本糞を丁寧に出す…をテーマに見事に奴隷の口中にひり出します。小便のしみ込んだパンティーで顔騎のような粘着的フェチ映像や汚物を奪い合う醜い家畜映像までマニアックなものが満載。


人間便器インストラクター杏菜のもとには全国のS女性から所有M男の便器改造依頼が舞い込んでくる。最終目的は黄金完食。そのために作られた杏菜のプログラムはM奴隷たちにとっては想像を絶する厳しいものだった。もちろん、便器改造は杏菜自身の趣味でもある。大便だけでなく、小便、痰、ゲロ、オリモノ…なんでも受け入れる総合型便器が杏菜の理想だった。人間排泄マシーンと化して嘔吐、排便、分泌を繰り返す杏菜の姿はまさに汚物女王にふさわしいものだった。


Page 10 of 31« First...89101112...2030...Last »