プレステージ専属女優『長谷川 るい』を緊縛による快楽の世界へと誘う。打ち合わせで発覚した不測の事態に困惑する彼女に対し、緊縛マニアの男は強行手段に出る。隙を突いて睡眠薬を飲ませ、車で連行。ふつふつとこみ上げてくる己の欲望をぶつけていく。自由を奪われてもがく姿、肉棒を喉奥に突き刺されて発するうめき声、拒絶と悦楽が入り混じった反応…。全ては男の興奮の糧となり、陰湿な性行為に拍車をかける。艶めく身体を気の向くままに舐め回し、形振り構わぬピストンで絶頂へとたどり着く。刺激を積み重ねられた彼女の身体は、不自由から得られる予想外の興奮と快楽の虜になっていく…。


ドM女優・かなで自由は、相手の言うことをきくのが好きで自分をさらけ出さない性格だった。そんな彼女が内に秘めたモノを全て吐き出す凌辱ドキュメント!いきなり髪を掴まれビンタされたかなで自由は涙を流し、そのままオナニーを強要されると女監督の容赦ないバイブ責めに連続絶頂!緊縛片足吊りで鞭打たれ、灼熱の蝋燭責めにヨダレ垂れ流す喉奥イラマチオ。女に犯され男のチ○ポに犯され首絞めSEXで号泣しながら逝き果てる!


25人50粒の乳首に痛虐の嵐が吹き荒れる。愛撫すれば性感帯、責めれば急所の魅惑のマゾっ気スイッチ!今回は乳首への痛感陵辱のみならずエロ性感責めも多数収録!乳獄無残、苦痛で堕ちるか?被虐悦にイキ崩れるか?菊池えり、翔田千里など有名熟年女優はもちろん、話題をさらった雷神監督の「母乳家畜妻」シリーズ、そして武井麻希などS級ヤングモデルまで、比較的新し目の作品から抜粋しました。


新たな快楽を知るために、『波木 はるか』はとある部屋を訪れた。‘奴隷’として生きるために…。家主への忠誠を誓う首輪と抵抗を放棄する手錠。不自由を当然の如く受け入れ、熱くたぎる身体を捧げていく。肉棒をほお張る口やむき出しの陰部から卑猥な音が溢れ、快感に溺れる身体は幾度もの絶頂を味わう。行き過ぎた刺激を浴びようとも、彼女の身体は悦びとして受け入れるのみ。何よりも快楽に重きを置き、惜しみない奉仕で新たな刺激を懇願していく…。


肉欲に飢えた人妻たちが望む非日常的な痴態の記録。興味本位、旦那の浮気、セックスレス…。日々の不平不満を募らせて応募してきた人妻たちへ、甘美な快楽を捧げていく。成熟した身体は望み通りの快感を味わえず、自慰行為に耽るばかり。そんな彼女たちを‘普通’では満足できない身体に…。カメラを向けられて恥じらい、自由を失う拘束で身体が熱く火照り出す。吐き出す機会すらない卑猥な言葉が自然に溢れ、激しいピストンを受けて全身を震わせながら絶頂へ。旦那のことを気にする素振りもなく、忘れかけていた‘女’としての悦びを思い出していく…。


平凡な毎日に刺激を求めた主婦・奈々子は不倫相手に身を委ねる…。首輪を付けられるとローター入れてメス犬散歩。鼻フック豚顔でハメたらデカ尻スパンキング&ピストンに絶頂!M字拘束で電マ&バイブのW責め、開口具で喉奥犯され涙と涎を垂れ流す!緊縛で身動きとれない豊満肉体に灼熱の蝋燭を浴びながらもアソコを濡らし「オマ○コに挿れて欲しいです…」と懇願する奈々子…。最後は首絞めFUCKで逝かされまくり放心状態!!


フランス文学に魅せられその原典研究に一生を捧げる決意をしたREIは、サド文学の神髄に迫る為に、とあるSMクラブに体験入会するが…。生涯の大半を監獄と精神病院に閉じ込められたマルキ・ド・サドの亡霊によって異常性欲の泥沼に引きずり込まれ、恐るべき被虐快楽の悦びに溺れ行く美貌の仏文科准教授。


『伊東 真緒』と『枢木 みかん』を新たな快楽の世界へと導く緊縛調教。麻縄での拘束によって全身の自由は奪われ、女たちは為す術もなく男たちの手に下る。身体を蝕む痛み、無情に響く悲鳴、意に反して次々と訪れる絶頂の瞬間…。それら全ては男たちに悦びを与え、粗雑な刺激を与える魔の手が加速。積み重ねられた刺激は女たちの理性を打ち壊し、際限なく歓喜の絶頂を迎え続ける。痛みや苦しみの先に生まれる本当の快楽を女たちの体に刻み込んでいく…。


献身的に看病した義母を癌で亡くした義父。2人の仲の良さはいろはにとって理想の夫婦に映っていた。しかしそれは緊縛調教によるものだった。いろはを妻の代わりにしようと義父は息子の嫁を荒縄で縛り上げ、犬としての調教が始まる。夫の入浴中にドア一枚隔てた強制イラマチオ、蜜壷に挿入された茄子をなにも知らずに食す夫。その夫も不慮の事故で亡くなり、いろはは喪服のまま更なる調教を受ける。もはや2人を止めるものは誰もいない…。


Page 5 of 54« First...34567...102030...Last »